【悪質クレーマー】本物のモンスタークライアントにひどい嫌がらせを受けました

こんにちは、『優月の気ままな創作活動』にお越し頂きありがとうございます。
管理人の春音優月(はるねゆづき)と申します。

いつも楽しくオリジナルの小説を執筆したり、クラウドソーシングサイトを通じて文章関連のお仕事をお受けしていますが、楽しいことばかりではなく、今までマナーの悪い方や困ったお客様に当たってしまったこともありました。モンスタークライアントについてまとめた記事はこちらから

しかし今年に入ってから、今までの困ったお客様たちやモンスタークライアントが可愛く思えてくるくらいに悪質な方にしつこい嫌がらせを受けてしまいました……。

ハルちゃん
ハルちゃん
ええっ!?今までのモンスタークライアントもけっこうひどかったよね?その方たちが可愛く思えてくるくらいって、どれだけひどかったの……?
優月
優月
本当にひどくて、もう大変だったし、すごく悲しい思いをしたよ。ハルちゃんもみんなも聞いてください!!

悪質クレーマー遭遇記

※プライバシーの観点から、実際に遭った事例とは多少事実を変更してお送りさせて頂きます。

最初から嫌な予感がしていた

これまでたくさんのお仕事をお受けしてきて、なんとなくヤバそうな匂いのするお客様は見分けがつくようになりました。(最初は愛想やマナーが良くても途中で豹変したりする方も中にはいるみたいですが、幸いにも私はこの手のタイプの方にはまだ当たっていないので、豹変系モンスターをのぞきます。)

今回の悪質クレーマーの方も最初のご連絡の際から、なんとな〜く嫌な予感がしていました。

優月
優月
最初に頂いたメッセージは、「今大丈夫ですか〜?」の一言だけでした
ハルちゃん
ハルちゃん
えっ、それだけ?挨拶とか、ご依頼内容とか、ご用件は?
優月
優月
な〜んにも、なかったよ〜

【モンスタークライアントの可能性が高い方の特徴】
その1、挨拶がない
その2、まず出品説明をちゃんと読んでない(と思われる)
その3、LINEみたいに短文で何回もメッセージを送ってくる
その4、用件をはっきり言わない

今までの経験上、この中の複数当てはまる場合は、モンスターの可能性がかなり高いですね……。

もちろんまだ検討段階でメッセージやご質問を送って頂いても全然構いません。

ハルちゃん
ハルちゃん
う〜ん……。でも常識のある人なら、挨拶と自分の考えている依頼内容ぐらい送っても良さそうだけど……
優月
優月
それ!分からないことがあれば質問はしてもらっていいんだよ。でも、一方的に質問だけ送ってくる方って、今までの経験上困った方の確率が高いんだよね

ご質問だけでも、「はじめまして。〇〇と申します。こうこうこういう依頼を検討させて頂いているのですが、一点伺いたいことがありご連絡させて頂きました。」みたいにご用件を教えて頂けたら、こちらも安心できるのですが……。やりとりの結果、今回のご依頼を見送るという形になってもそれはそれで仕方のないことですし。

でも今回の方は一言だけでしたし、そもそも質問さえも送って頂けなかったので、ご依頼に関することかさえも分かりませんでした。

色んな方がいると思いますし、別に私はそこまで厳しく「絵文字顔文字厳禁!ビジネスマナーと敬語は徹底してください!」というつもりはありません。私だって、相手の方によってはフレンドリーにお話しさせて頂くことだってあります。

ただいくらなんでも、お仕事(になるかもしれない)に関することなのに「大丈夫ですか〜?」の一言のみというのは、さすがにおいおいと思ってしまいましたね……。

優月
優月
どことな〜く嫌な予感をヒシヒシと感じてたけど、「大丈夫じゃないです。無理です」とも言えないし……
ハルちゃん
ハルちゃん
たしかにね〜

話が全然通じないので、お断りしたら……

嫌な予感は感じつつも、無視するわけにもいかないので、対応させて頂くことにしました。

優月
優月
今となっては、あの時最初のメールを無視しておけば良かったと後悔してるよ
対応させて頂いたのは良いのですが、ご自分のご要望や主張だけはゴリゴリ伝えてくるのに、こちらからの質問や話を聞いて頂けませんでした。
そもそも、ご依頼内容のボリューム(文字数とか)によりお値段が変動することも理解して頂けません。
ハルちゃん
ハルちゃん
え〜!!ちゃんと説明してるのに?それに、優月ちゃんは出品の説明にちゃんと料金設定もくわしく書いてあるよね?
優月
優月
ん〜……、たぶん読んでくれてないんだろうね……。優月からの質問もスルーされちゃうし、全然話が通じなかったんだよね……
ハルちゃん
ハルちゃん
あっ……、関わっちゃいけないタイプの人だね……
優月
優月
うん……。話が通じない人からのご依頼はさすがにお受けできないなと思って、優月もお断りしたんだ
対応が難しいと感じたので、「ご相談頂いたご依頼内容はお受けすることが難しいため、辞退させて頂きたく思います」のようなことをお伝えさせて頂きました。
優月
優月
そしたら、「そんな人だとは思いませんでした。最低ですね」みたいなことを言われちゃった
ハルちゃん
ハルちゃん
え〜!!ご依頼をお断りしただけなのに?
優月
優月
うん、意味わからないよね。ちょっともう対応しきれないし、関わりたくもなかったから、申し訳ないけどブロックしたよ

延々と中傷し続ける悪質クレーマーだった

話が通じない方とのやりとりは、大変ストレスがかかります。時間を無駄にしましたが、もうブロックしたのでこれで関わることはないんだろうと思っていたのですが……

優月
優月
その方をブロックした直後に、別のアカウントから「ブロックして逃げてんじゃね〜よ」みたいなことが送れられてきたの
ハルちゃん
ハルちゃん
それって、同一人物……
優月
優月
タイミングと内容的にほぼ確実にそうだろうね。優月が返信しないでいたら、「やる気がないなら出品するな脳なし」みたいなことを延々と送られてきたよ
ハルちゃん
ハルちゃん
ひええぇぇぇっ!!!なにそれ、こわい〜!!
返信しようかなとも思ったのですが、被害妄想がすごいというか、ご自分の中で話をどんどん膨らませて勝手に怒ってるような感じだったので、「あ、これ何言っても無駄なやつだな。返信すると余計まずそう」と判断して、返信は控えさせて頂くことにしました。

しばらくの間放置しておいたたのですが、こちらが何も返信してないのに、1分置きぐらいに延々と私への罵詈雑言が届くのです。
もう少し泳がせておいて、中傷の証拠をたくさん集めてから運営に報告した方がいいのかなとも思ったのですが、ちょっともう……あまりの中傷に耐えられなかったので、早々にブロックしてしまいました。

優月
優月
2個目のアカウントもブロックしたら、その直後にまた新たなアカウントから誹謗中傷メールが届いたの
ハルちゃん
ハルちゃん
その人いくつアカウントもってるの……?複アカって規約違反なんだよね?
複垢は規約違反にも関わらず、ブロックしてもブロックしても諦めずに延々と中傷を受けて恐怖を感じました。
正式にご依頼をお受けして、お金も支払ってもらった後で何らかのことでモメた結果逆恨みされて粘着されるならまだ理解できます(もちろんそれも嫌ですけど)が、まだ依頼前に少しやりとりした程度なのに、なにがこの人をそこまでさせるんだろう……と純粋に疑問ですね……。

こういうのは感情的になった方が負けだと私は思っていますし、反応すると余計に火に油を注ぐと思ったので何もしないようにしてましたが、それでも延々と罵倒されるので怖かったです。

あまりにも悪質だと判断したので、通報しました

今までにも揉めた経験や困ったお客様に当たった経験はありましたが、ここまでしつこく悪質な嫌がらせを受けたことは初めてでした。

あまりにも悪質だと判断したため、事の経緯と何らかの対処をお願いしたい旨を添えて、運営に通報させて頂きました。

対応してくれるのか不安もあったのですが、運営からは、該当のユーザー様を調査し違反が発覚した場合は何らかの対処をすること、中傷を受けた私への謝罪とお気遣いのお言葉を頂きました。運営からのメールの公開は避けてほしいということでしたので、ここには詳細を書けませんが、優しくて温情のあるお言葉を頂きありがたかったです……!

プライバシー保護のため、該当の方にどう対処したのかを私に明かすことはできないということなので、そこは少し不安もありますが、今のところは中傷も収まっていますし、該当の方から新たにご連絡がくるということもありません。

正直また嫌がらせを受けないか今も不安ですが、とりあえず事態が収束してホッとしています。

今回の件について思ったこと

軽い気持ちだったのかもしれませんが、私だって感情のある一人の人間なので、悪口を言われたり嫌がらせを受けて不快な気持ちになりましたし、傷つきました。

今回の件についてはもう私は怒ってはいませんし、謝罪もいりません。
ただ、もうその方とは二度と関わりたくありませんし、これ以上他の被害者を出さないでほしいのです。それだけです。

誰かを中傷したり、嫌がらせをしようとしている(していた)方へ

対面よりもネットでの付き合いの方が、自分のリミッターが効きにくいということはあるかもしれません。文章や画像だけで相手の顔が見えてこないので、現実味がないというのはあると思います。

それゆえに、「ちょっとイラッとしたから」「ムカついたから」と一時の感情で誰かを攻撃してしまう……。

攻撃する側は、軽い気持ちなのかもしれません。もしかしたら、攻撃する側の方も傷ついているのかもしれません。

しかし、あなたがそうすることによってどうなるのか、もう一度考えてみてください。

文字だけに見えても、画面の向こうにいるのは、あなたと同じ人間です。あなたは、誰かから中傷を受けたら嫌な気持ちになりませんか?

そして、傷つくのは相手だけではなく、あなたも一緒です。

ネットでの行為であっても、誹謗中傷は犯罪です。

ネットでの書き込み一つで訴えられ、個人情報を晒され、社会的信用を失い、何十万場合によっては何百万も請求された、なんて話も聞いたことがあります。

アカウントを消せばいいという問題ではありません。消したからってログは残っていますし、たとえそれが匿名の掲示板であってもどこの誰が書き込みをしたのか特定することは可能です。

ネットで誰かを誹謗中傷すれば、必ず証拠が残ります。書き込みやアカウントを消しても、決して逃げられません。

人を呪わば穴二つです。
自分がやった行為は、いずれ必ず自分にはね返ってきます。自分だけ安全なところにいて、何のダメージも負わずに他人を攻撃することなんて出来るわけありません。

必ずしも訴える人ばかりではありませんが、訴えられる可能性も当然あります。
書き込み一つで身を滅ぼす可能性もあることをどうか覚えておいてください。

誰かから中傷を受けたり、嫌がらせを受けている(受けていた)方へ

本当に辛いですよね。
それが自分に原因のあることでも、自分には全く非がないことでも、誹謗中傷を受けるというのはとても辛いことです。

それが原因でネットでの活動を辞めてしまう人もたくさんいます。

でも、ネットでは強大に見えるかもしれませんが、心ない人はごく一部です。
中傷を受けた身としては、そんなの一々気にするな……とはとても言えませんが、どうか負けないでほしいです。

私も嫌がらせを受けて、文章のお仕事をすることはもちろんネットで小説やブログを公開することも怖くなりましたが、一部の心ない人のために大好きな創作活動やお仕事を辞めなきゃいけないなんてバカバカしいです。
今もまだ辛いですし、また中傷を受けないか不安や恐怖もありますが、辞めたくないです。

私には何もできないかもしれませんが、あなたの活動を応援しています。

まとめ

今後も同様の悪質な嫌がらせがあった場合は、こちらもそれなりの対応をさせていただきたいと思います。

今後も絶対に心が折れないとは言い切れませんが、心が折れない限りは春音優月としての活動や文章のお仕事は続けていくつもりです。

優月
優月
優月はまだまだ未熟な身ですし、至らないところもたくさんありますが、これからも心を込めて真摯に活動していきたいと思います。こんな優月ですが、優月のことを少しでも好きでいてくださる方は、どうかこれからも温かく見守って頂けると嬉しいです!

創作について, 創作活動

Posted by 春音優月