ココナラでアイコンを描いてもらいました

2018年9月25日


こんにちは、『優月の気ままな創作活動』にお越し頂きありがとうございます。

管理人の春音優月(はるねゆづき)と申します。

みなさまはご自身のアイコンはお持ちですか?

ブログをやっていなくても、Twitter、LINE、インスタグラムなど、今は色んなところで自分のアイコンが必要ですよね。

どんなアイコンでも良いかもしれませんが、やっぱり自分のオリジナルの特別なアイコンがあると、個性も出せるし覚えてもらえるので良いんじゃないかなと思います。

特に顔出しをしていないブロガーさんは、自分のキャラ付けをするためにも、オリジナルアイコンを使うことを絶対オススメします!

自分だけのアイコンがほしいけど、イラストも描けないし、デザインのセンスもないし、依頼の仕方も分からないし高そうだし、……という方には、 ココナラ というサイトがおすすめですよ(*^_^*)

私もアイコンをココナラで描いてもらいました。

今回は私がTwitterやこのブログでも使用させて頂いているアイコンを依頼したときの話をさせて頂くので、オリジナルアイコンを探している方はぜひ参考にして頂けると嬉しいです。

優月
優月
私たちもココナラ産です!

ハルちゃん
ハルちゃん
ハルと優月ちゃんは、ココナラの素敵クリエイター様に描いてもらってるんだよ。おすすめのサイトなので、ぜひ見てね♡

アイコンを手に入れる方法

まずはオリジナルアイコンをどうやって手に入れるかですが、思いつくものをざっと書かせて頂きますね。

自分で描く

自分で描く!
そうできたら、どれだけいいことか……笑

イラストのお仕事をされている方は、アピールのためにもほとんどの方が自分でアイコンを描かれていると思いますし、趣味とかでイラストを描いている人は自分で描けると思います。

しかし、私は残念ながら絵心皆無の人間。
自分で描いたものをアイコンにしたら誰もフォローしてくれなくなりそうだし、そもそも自分のテンションが下がるのでできません。

自分で撮った写真を使う

本名でブログなどをしている方は自分の写真のアイコンでも良いかもしれませんが、匿名の方や恥ずかしくて載せられない方はできないと思います。

自分の写真以外は、風景・ペット・自分が作ったもの、などの写真でしょうか。
私は自分が作ったハンドメイドのものをアイコンにしてた時期も一時期ありましたが、今いちしっくりこなくて続きませんでした。

お気に入りの写真がある方は、写真のアイコンにしてみても良いかもしれません。

フリー素材、フリーイラストを使う

サイトによっても利用規約が違いますが、商用利用以外はアイコン利用もOKなフリー素材も、今はたくさんあります。キャラメーカーで作成したキャラも、アイコンで利用できる場合がありませんね。

これ無料でいいの?ってくらいにクオリティの高い素材・イラストもあります。かなり自由度の高いキャラメーカーもあるので、こだわりの高いキャラを作ることもあります。
私も以前はキャラメーカーで作ったキャラをアイコンにしていました。

とても可愛いし気にいっていたのですが、やっぱり無料なので誰かと似たようなキャラだったり、かぶったりしてしまうんですよね……。
それにポーズも一定なので、「こういうポーズにしたい」という希望をピンポイントで叶えることは難しいかもしれません。

でも、可愛いフリーイラストや、キャラメーカーもたくさんあるので、自分の好みのものがあるか探して見るのも良いと思います(使用可能範囲の規約要確認)

知り合いに描いてもらう

Twitterとかで絵の練習に描きます!と無償で募集してる人もたまにいらっしゃるので、頼んでみるのもいいかもしれません。

しかし、ピンポイントで自分の好みの絵柄の方もなかなかいないだろうし、あまり絡みがない人だとやっぱり頼みづらいですよね……。

依頼する

今はTwitterやブログでアイコン依頼を募集してる方も多いので、双方の予算と条件さえあえば、好みの絵柄の方に描いてもらえます。

でも個人依頼は、お金の支払いやトラブルも心配だし、ちょっと……という方には、「イラスト依頼をしたい人」と「イラスト依頼を受けたい人」をとりもってくれる仲介サイトがあります。
ココナラもそのうちのひとつです。

ココナラでアイコン依頼

ココナラとは?

ココナラを知らない方もいると思うので最初に説明させて頂くと、 ココナラ というのは、イラスト・文章・パソコン関連などの依頼をしたり受けたりが500円~からできるフリーマーケットのようなサイトです。いくらで依頼を受けるかは自分で自由に設定できるので500円~数万円と値段設定は人それぞれ、クオリティも人それぞれです。
トラブル皆無とは言い切れませんが、お金のやり取りも運営を通す仕組みだし、何かトラブルがあった場合も運営が間に入ってくれるので、ぐっと安心度は上がると思います。

ココナラで依頼する方法

ココナラで依頼する方法は二つ。
気に入ったクリエイターさんに自分から直接依頼するか、リクエストボードで「こんな条件で、予算はこれくらいで、こんな依頼がしたいんですが、やってくれる方いませんか」と募集してやってくれる人を探すかのどちらかになります。

私が初回ココナラを利用したときは、リクエストボードを使いましたが、二回目の今回は気になった方に直接依頼してみました。

リクエストボードで依頼する方法は、別記事があるのでそちらを参照ください( ´∀`)
リクエストボードで依頼した時の話はこちらから

素敵なイラストに一目惚れ

ここまでココナラおすすめですよ~オリジナルアイコンが良いですよ~と書いておいてアレなんですが、実は、私自身はアイコン依頼がしたいから絵師さんを探す→依頼するという流れではありませんでした(笑)
なんとなくアイコンほしいな~とはうっすらと思っていましたが、そのときは依頼しようとまでは思ってなかったのですが、

しかし、運命の出会いがあったのです。

初回のココナラ依頼は小説のイメージイラストを依頼したのですが、そのイラストが完成するまでの間に、他にはどんな絵師さんがいるんだろうと色々と見ていたのですが、その時にある出品者さんのイラストに一目惚れしてしまいました( *´艸)

すごくキラキラしたゆめかわいい雰囲気のイラストを描かれる方で、その方が、アイコンや優月のミニキャラバージョンを描いて頂いた「空下ぐら」様です。

もうっ好みど真ん中のイラストで、「絶対この方に描いて頂きたい!」と一目見た瞬間に心がひかれました。
特にアイコン依頼する予定もなかったのに、「そういえばアイコンほしかったし、アイコン頼んでみよう」とほぼ勢いにまかせて翌日にはもう依頼してました(笑)

アイコン完成まで

お取引の流れ

ココナラではいきなり購入することもできますが、自分の依頼が受付可能かどうか分からないし、出品者さんの都合もあると思うので、私はまずはDMでメッセージを送ることにしています。(なかにはいきなり購入OKです、とされている出品者さんもいらっしゃりますし、購入前にDM必須です、とされている方以外は、いきなり購入がダメというわけではないと思います)

メッセージで伺ってみたところ、こころよく受付可能とのお返事を頂いたので、早速購入させて頂きました。

まずはどんなアイコンを希望しているかをお伝えしないといけませんが、私はDMでお伝えしていたので、トークルームでは参考資料だけをお見せして作業に入って頂きました。


その時にお渡しした参考資料。
キャラメーカーで作成したキャラクターで、私が気に入ってずっとアイコンとして使っていたキャラクターです。

猫耳にピンクのふわふわロング、水色の瞳、おっとりとした優しい雰囲気でお願いします。という内容は事前にお伝えしていましたが、補足のために以前に使っていたアイコンも参考までに見て頂きました。

キャラメーカーやゲームでキャラメイクをするとき、いつも色々と試行錯誤するんですが、ピンク系の髪色が好きなので、結局大体こんな感じのキャラクターになってしまいます(;´∀`)

ピンクの髪に合う瞳の色は、ピンクや緑など色々あると思いますが、個人的には水色が最強だと思ってます!

ピンクだとかなり甘い雰囲気で目指すキャラクターによってはこちらも良いと思いますし、緑もピンクによく合う色です。緑の瞳だと、なんとなく賢い雰囲気になる気がしますね。

他の色もすごく捨てがたいのですが、水色はピンクの甘い雰囲気を良い感じに引き締めてくれるので、アクセントカラーにはぴったりなんじゃないかな~と思ってます。

正反対の色だけど、どちらも優しい雰囲気の色で自分の目指すイメージにはこの二色が一番合ってる気がします。ちなみに、このブログのカラー構成も、メインカラーがピンク、アクセントカラーが水色になっています。

そのくらいピンクと水色の組み合わせは、お気に入りの組み合わせなのです。

キラキラとした乙女ちっくで可愛い雰囲気で、夢見がちな女の子、という設定です。

アイコン=自分の分身というイメージもあるので、女の子という年でもない自分にはちょっと甘すぎるデザインかなぁという気もしますが、自分は学生ものやアイドルものも描いてますし、創作者なのでこのくらいのキラッキラ加減でちょうど良いかなと思うようにしてます。

何より自分のアイコンなので、自分の好みのもの使いたいです!

このキャラクターには、これからもキラキラした夢いっぱいのお話をたくさん生み出したい、という自分の願望も詰まっています。

あと、猫耳が大好きなので、猫耳は外せませんね。( ´∀`)

自分の好きなものだけを詰め込んだデザイン、このこだわりのデザインを好みの絵柄の方に描いて頂けたら絶対に一生使えるくらいのお気に入りアイコンが出来上がるに違いない……!という気持ちで依頼しました。

ちなみにTwitterは二つアカウントを持ってるので、依頼したアイコンも二枚です。

途中経過でカラーラフを見せて頂きましたが、これが本当にイメージ通りなのに期待以上で、叫びたくなるくらいに可愛く描いて頂いてました。もう全部完璧でした。

カラーラフの後は、完成したイラストを納品して頂きました。

今回の依頼の流れ
・DMで打診→購入→カラーラフ→アイコン完成

今回はアイコンサイズで小さいサイズのイラストだったこともあり、サクサク進みました。

完成したアイコン

いよいよ完成品のお披露目です。


Twitterのメインアカウントと、ブログでも使用させて頂いているアイコンです!
もう可愛い過ぎますよね(* >ω<)♡

キャラの容姿と、どこかに猫を入れてほしいとお願いさせて頂いた以外は、ポーズや表情・服のデザインなども全ておまかせだったのですが、びっくりするぐらいに全部が好みでした。
特に何も言ってなかったのですが、猫にまでリボンをつけて頂いて、細部までデザインセンスが素敵なんですよね。


こちらは主にムーンライトノベルズ用のアカウントとして使用させて頂いているアイコンです。
ムーンでは、大人向けの小説を書いていることもあり、「大人っぽくて少しだけセクシーな雰囲気で」とリクエストしましたが、こちらもばっちりイメージ通りというかそれを超えるものを描いてくださりました!
優しくて癒し系な雰囲気でキャラクターも本当に可愛いですが、猫の表情もまたいいんですよね~。


どっちも可愛いですよね♡

とてもお忙しい方みたいで、一年のうちほとんどの期間は依頼受付を休止されているみたいですが、ちょうどこの時は受付されていたみたいで依頼させて頂けました……!

依頼受付休止している出品は検索しても出てこないので、たまたまタイミング良く見つけることができ、依頼させて頂けたということになります。本当に、ここまで好みど真ん中の絵柄の方はなかなかいらっしゃらないので、素敵なご縁があり自分のアイコンを描いて頂けて幸運でした。

オリジナルアイコンのすすめ

最初はアイコン依頼をしようとは特別思っていませんでしたが、偶然にして運命的な出会いを果たしオリジナルアイコンを手に入れた結果、ブロガーならやっぱり絶対オリジナルアイコンは必要!との結論に達しました。

オリジナルアイコンの良いところ
・読者さんに覚えてもらえる
・自分の個性を出すことができる
・自分のモチベーションが上がる

やっぱりオリジナルのアイコンは特別なので目立つし、個性が出しやすいです。アイコンを見て、「この人はこんな人なのかな?」と見た人もイメージをふくらませることができるので、はっきりとキャラ付けができると思います。

今までアイコンは色々と変えてきました。
風景にしてみたり、自分が作った手芸品にしてみたり、色んなキャラメーカーで作ったものにしてみたりと色々変えてきましたが、どれもそこまでグッときてるものではないので、すぐ飽きて変えたりと中々長続きしない……

でも、心から満足のお気に入りアイコンを描いて頂いたので、このアイコンなら末長く続けられると思います。
 
依頼をするとお金はかかりますが、一度買えばずっと使えるし、オリジナルアイコン効果で読者さんのリピート率も増え、ブログ自体のPV数も上がる(かもしれない)と思うので、結果的にはプラスなんじゃないかな~と思います。

ブログのPV数はおいておくとしても、何より自分のモチベーションが上がります!
何度みても飽きないお気に入りアイコンだと、素敵アイコンに恥ずかしくないように自分も良質な記事をかいてブログ運営や創作活動をもっとがんばっていこう!って思えるんですよね。

自分だけの特別なアイコンって本当にいいものですよ( *´艸)♡

まとめ

ブロガーさんはもちろん、歌い手さんなどネットで活動されている方は、自分だけのオリジナルアイコンが絶対おすすめ。
 
ほとんど文章だけの世界ですが、上手くイラストも使って自己アピールできると強みになるのではないかと思います。

オリジナルアイコンを手に入れる方法は色々ありますが、ココナラならお手頃価格で、気軽に、安全に、クオリティの高いお気に入りアイコンが手に入る。

ココナラ
招待コード→【bcd7v3】

イラスト関連だけでも15000件以上もの出品があり、ゆるかわ系萌え系リアル系、などなど色々なテイストがあるのできっとお気に入りの絵柄が見つかると思いますし、見ているだけでも楽しいですよ( ´∀`)
アイコン以外にも、ヘッダー・ブログ用のマスコットキャラ・小説の表紙などなど、色々なことが依頼できます。何かお探しの方はぜひ一度見てみてくださいね。

優月
優月
ぐら様との出会いがなければ、私はいなかったんだね。

ハルちゃん
ハルちゃん
そうだね、ハルも生みの親の絵師さんとの出会いがなければ生まれてなかったよね。素敵なご縁があって本当によかったね、優月ちゃん。

2018年9月25日イラストギャラリー, ブログ用イラスト

Posted by 春音優月