ココナラのリクエストボードで小説のイメージイラストを描いてもらいました

2018年9月25日


こんにちは、『優月の気ままな創作活動』にお越し頂きありがとうございます。

管理人の春音優月(はるねゆづき)と申します。

小説を書いている方、自分のキャラクターのイラストがほしいと思ったことはありませんか?

イラストが上手な方は自分で描けるかもしれませんが、そうでない方やイラストを描く方でも「誰かに自分の小説のイラストを描いてもらう」ということはやっぱり憧れますよね。

小説を読んで気に入って頂いた方に描いて頂けたらとても幸せですが、そんなに幸運に恵まれることもそう何回もないですし……。かといって、誰かに自分からお願いしたり、絵師さんに依頼するのも中々ハードルが高い……。

さて、今回は、そんな方におすすめの ココナラ というサイトで、私が自作小説のイメージイラストを依頼してみた時の話をしたいと思います( ´∀`)

イラストがほしいけど、中々手に入れる方法がないという方は、よろしければ参考にしてみてくださいね☆

小説のイメージイラストを手に入れる方法

小説のイメージイラストを手に入れる方法は、自分で描く・誰かに描いてもらう・依頼するのどれかですね。その他に、イメージに近いフリー素材を使用する、などの方法もあると思いますが、フリー素材だと「自分だけのオリジナルイラスト」ではないと思うので、ここでは省かせて頂きます。

自分で描く

まずは、自分で描くという方法ですが、これが一番安上がりだし、気も使わなくていいし、自分のキャラクターのことは作者が一番分かっているので、一番イメージ通りのものが出来ますよね(絵が上手い人は)。

しかし、私はとんでもなく絵が下手。
どのくらい下手かお見せしようと試しに描いてみたのですが、あまりにもひどく、目の毒になりそうだったので載せられませんでした(笑)

自分で描けたらいいのですが、絵が下手な人はそうもいきませんよね……。

友人や知り合い、もしくは読者さんに描いてもらう

次の方法は、誰かに描いてもらうという方法ですね。気心の知れたお友達で、相手が快く「全然描くよ~」と言ってくれる場合は、頼んでみてもいいかもしれません。たまにTwitterでも「絵の練習に無償で描きます!」と募集している人もいるみたいなので、そういう方に頼んでみるのもいいかもしれませんが、あまり絡んだことのない人だと申し訳ない気がしてやっぱり頼みにくいですね(^_^;)

あとは、小説を書いていると、たまに読んで頂いた方が描いてくださることがあります。これはすごく幸せなことですよね( *´艸)
これは嬉しくない作者さんはあまりいないんじゃないでしょうか?
もちろん私も嬉しいです。自分の中のキャラのイメージと一致していたら嬉しいですし、違っていたしても「こんなイメージで読んで頂けたんだ」ということがわかるので、どちらにしても嬉しいです。読者さまからのイメージイラストは、いつでも大歓迎です( *´艸)

しかしもちろんご厚意で描いて頂いているので、ピンポイントで「このキャラクターのこういう場面のイラストが見たい!」「この小説のイラストがほしい」とお願いしたり、リテイクはできません。

依頼する

最後が、「お仕事」として絵を描かれる方に、有償で依頼するという方法です。
お金はかかりますが、依頼という形なので「こういうキャラクターのこんな場面を描いてほしい」などの要望を出すことが出来ます。
ある程度お金を出せる人は、この方法が一番こだわりのイラストを手に入れられるかもしれませんね。

でも、プロの人に頼んだら、ものすごく高そうなイメージですよね?
調べたところ、駆け出しの人と有名なイラストレーターではかなり値段が違うらしいので、イラストの相場はあってないようなものらしいのですが……。とりあえずキャラクターイラストの平均的な相場が、一枚3万~と見ました。
二人描いてもらうと、一枚で6万……。

もちろんイラストを描くのもすごく時間がかかると思いますし、それだけの価値があると思いますが……、やっぱり企業でもない個人がそれだけの予算を用意するのは難しいかなぁ……。そもそも個人からの依頼を受け付けてくれるのかも分からないし、どうやって依頼したらいいのかも分からない。
イラストレーターさんにとっても、予算もない・自分の実績にもならない・たぶんあまり取引の仕方も分かっていない個人と取引するメリットがないですしね(^_^;)

絵心も描いてくれる友達も十分な予算もないけど、どうしてもイラストがほしい!

8月でちょうど執筆を始めて6年となりましたが、このイラスト依頼を考えていた時期がちょうど執筆五周年でした。
どうしてもイメージイラストが見たい小説があったということもありましたが、執筆五周年なので自分へのごほうび(笑)も兼ねて何か記念に残るようなことがしたいなぁと思っていました。

それでイラスト依頼を考えて、一応予算を三万くらい用意したのですが、キャラクター二人は描いてほしいので、全く予算が足りない。それに、依頼するまでのハードルも高い……。

絵心もない・描いてくれる友達もいない・お金もない……

やっぱりイラストは諦めるしかないのかと思っていた私の救世主が、ココナラでした。

ココナラで依頼してみた

ココナラとは?

まず、ココナラを知らない方もいると思うので、簡単に説明させて頂くと、
ココナラ とは、自分が苦手なことを友達にお願いするみたいに、得意な人にやってもらおうというコンセプトで、500円~から個人間で依頼ができるサイトです。イラスト以外にも、占いも人気みたいですし、記事執筆やお悩み相談の依頼など本当に色々なものが出品されています。

このお値段は、出品する人が自分で自由に付けられるので、500円でも数万円でも自由に付けられます。出品してる人も本当に趣味でやってる人から、中には駆け出しのプロの人までいたりします。値段は人それぞれですが、自分でプロの方に依頼するよりはずっとお安く、気軽に、安心に、好みの絵師さんを探すことができます。

今はTwitterやブログで個人で取引してる方もいますが、慣れてないと個人間の取引は中々ハードルが高いですよね……。こういうサイトだと、サイトを通してのお支払いになるので、安心感があるのかなと思います。

ネットを色々見てた時に、偶然広告で見かけてこのサイトの存在を知りました。「イラスト依頼したい人」と「プロではないけど、イラストが得意なので、依頼を受けてみたい人」を取り持ってくれるサイトがあることを知らなかったので、こんなサイトがあるんだな~と驚きました。双方のお値段と条件さえあえば自分の好きな絵柄の方に描いてもらえるってすごくないですか?( *´艸)

企業でもない個人が依頼するってすごくハードルが高いイメージがありましたが、サイトに登録してる人はみんな「個人からの依頼を受けてくれる人」なので頼みやすいですし、たくさんの出品者さんから自分好みの方を探せるのもいいですね。

ちなみに、後で知ったのですが、ココナラ以外でも個人間でお仕事を募集したり依頼したりできるサイトはたくさんあるみたいです。

会員数が多いメジャーなところだと、ランサーズやSkimaでしょうか。

ざっとみたところ、ランサーズは企業案件が多くお値段もココナラとは一桁違うイメージで、ガチガチのお仕事感満載。ココナラは良い意味でも悪い意味でもゆるくてお気軽でお手頃。 
スキマはイラスト中心のサイトで、ココナラよりも相場高めですが、クオリティも高い綺麗なイラストが多いイメージ。

他にも色んなサイトがあるので、自分にあったサイトを探してみるのが良いですね。

私はスキマも気になったので、会員登録してみましたが、とりあえず今回は、ココナラが使いやすいのと、予算の都合でココナラを利用することにしました。

ココナラに登録して、依頼する人を探す

まずは会員登録(無料)した後に、依頼する人を探しますが……。イラストでカテゴリを絞っても、14000件以上もの出品があるので探すのが大変なんですね(^_^;)

さすがに全部は見れてないのですが、中には良いなぁと思う方も何人かいました。しかしここでひとつ大きな問題がありました。
絵柄が好みな人にお願いしたいという気持ちもありましたが、それよりも私には「小説を読んで頂いた上で描いてほしい」という望みがあったのです。

こちら側から、「こういう容姿のキャラクターを、こんな構図で描いてください」とお願いする形ではなく、絵師さんに小説の世界観やキャラクターの内面まで理解したうえで描いてほしいという……描く側からしたら面倒くさいことこのうえないんですが笑

依頼したいキャラクターの小説は、まだ連載中だったのですが、その時すでに10万字を軽く超えていました。イラスト依頼するのに、小説を読んでから描いてくださいとお願いしてもいいものなのかも分からないし、短編ならまだしも、こんなに長い小説を読むのも大変だし、話の好みもあるだろうし、そもそも小説を読まない絵師さんだっているだろうし……。

しかも、キャラの容姿や服装などを絵師さん側に考えてほしいということだと、イラスト代とは別にデザイン料がかかる人もいるみたい(最初からおまかせNGの人もいるし、おまかせ可で追加料金もかからない人もいる )
小説を読んだらその分時間も割いて頂くことになるだろうし、やっぱり追加料金とかかかるんだろうか……。

追加料金かかるならかかるで良いんですが、もし小説を読んでくださいとお願いして「は?なにいってんのこの人?何でそんなの読まなきゃいけないの?」みたいに内心思われたらどうしよ~みたいなことを色々考えていたら、誰に依頼すれば良いのか分からなくなってしまいました。

リクエストボードで描いてくれる人を募集してみた

そんなわけで直接依頼を断念したわけですが、色々見ているうちに違う方法もあることに気づきました。ココナラには、気に入った人に直接依頼するという方法の他に、リクエストボードで依頼を引き受けてくれる人を募集するという方法もあったのです。

リクエストボードでは、「予算はこれくらいで、こんな条件で、こんなイラストがほしいんですが、やって頂ける方いますか?」というような感じでお願いができます。それを見て、やってみたいと思った人が立候補してくれるシステムですね。

アイコンとかなら、好きな絵柄の人に直接依頼した方が早いかもしれませんが、ちょっと特殊な案件だったり、私みたいに「小説を読んだうえで描いてほしい」などといった特殊な望みがある方は、リクエストボードでやってくれる方を探した方が良いかもしれません。

私は、「主人公が時々女体化するBLのようなNLのような大人向けの恋愛小説のイメージイラストを、小説を読んで世界観やキャラクターの内面を理解したうえで描いてほしい。依頼が初めてでよく分からないので、リードしてくれる方で、構図や服装のデザインも全く決まっていないので、一緒に考えてくれる人に依頼したい。
描いてほしいキャラクターは二人で、イラストの枚数は一枚か二枚。予算は全部込みで5000円~30000円」という条件で募集してみました。
もちろんもう少しまともな文章で書きましたが、我ながら中々面倒くさそうな依頼者です笑
せめてイラストの枚数くらいは決めておこうよという感じですね……( ´-ω-)

こんな条件で立候補してくれる方がいるのか分かりませんでしたが、意外なことに20人以上もの方から「描きますよ」と提案を頂きました。
予算は提案者の方が自由に出せるので、一枚1000円で描きますという方から、全部で30000円ですという方まで色々でした。

当たり前ですが、みなさん絵柄もそれぞれ違っていたので、今回の小説のイメージに合う絵柄かどうかと、提案して頂いた条件とお値段を見て、じっくり検討させて頂い結果、今回は天城☆様という方にお願いすることに決めました。

天城様にお願いした理由は、お値段も比較的お手頃だったというのもありますが、何よりも優しくて親身になってくれそうな印象を受けたからです。

結論から言いますと、イラストももちろん素敵ですが、お人柄も大変優しく素晴らしい絵師さまでした。初めてのことで緊張していましたが、とてもおだやかで優しいお人柄の天城様に私も安心してお取引させて頂くことができました。
お値段は時期によっても変動があるかもしれないし、迷惑がかかるといけないので伏せておきますが、「この値段でここまでやってもらってもいいの?」とこちらが逆に申し訳なくなるくらいに良くして頂きました。

初めての取引で、素敵な絵師様とのご縁があり、本当に私は恵まれていたと思います。

依頼する人を決めて購入手続き

依頼する方を決めて購入手続きをすると、トークルームが開くのでそこでやりとりをすることになります。トークルームは、LINEやTwitterのDMのような感じで、他の人には見えない形で、二人だけでやりとりができます。ちなみに、直接依頼した時もこのトークルームでやりとりをするのは一緒です。

イラストが完成するまでの流れ

打ち合わせ

イラストの依頼だと、打ち合わせ→ラフ→リテイク(あれば)→カラーイラスト→色の変更などのリテイク(あれば)→完成品納品、取引完了の流れが多いみたいですが、これは人によってかなり違うみたいです。  

ほとんどの方がラフの提出をはさむみたいですが、中にはラフの提出なくいきなり完成品を提出される方もいらっしゃるみたいです。リテイクは大抵の方は2、3回は受けてくれますが、受けつけない方もいるみたいですし、何度でもリテイクOKの方もいらっしゃります。ラフも何パターンか提案してくださる方もいれば、一パターンの方もいますし、本当に人によってかなり違うみたいですね。

実際に依頼しなければ分からないこともたくさんありますが、大体の流れは記載している方がほとんどなので、チェックしておいた方がいいかもしれませんね。

・今回の流れ
キャラクターラフ、ポーズ案→ラフ→修正版ラフ→線画に近いラフ→カラーイラスト(背景つき)

今回の私の場合はまずは小説のURLをお伝えし、読んで頂きました。今回読んで頂いた小説は、『4の倍数で女体化します』という女体化要素ありのBL小説です。 

読んで頂いた後は、小説から自由に感じて頂いたイメージで、キャラクターの顔の簡単なラフと構図の案を提出して頂きました。攻めキャラクターの目元をもう少し優しそうなイメージに、と一点だけ修正をお願いしましたが、初期案もこれはこれでアリだと思いましたし、ほとんどイメージと一致していて、とても上手にキャラクターのイメージを掴んでくださっていて嬉しくなりました(* >ω<)

キャラクターの外見が決まったら、次は構図を決めました。構図案は、私がお願いしていた攻め×主人公女版と攻め×主人公の組み合わせ以外にも、女体化主人公+男体化主人公という組み合わせの案も考えてくださっていました。攻め×主人公女版と攻め×主人公、カップルイラスト二枚を依頼する予定だったのですが、主人公男女の組み合わせもいいなとかなり迷い始めました。 

実際にキャラクターのラフを見てから決めてください、ということでしたのでいくつか気になった案をお伝えして、ラフを描いて頂きましたが、ラフの時点でどれも素晴らしい!いちゃあまな雰囲気で、また後ほど完成品を載せますが見てるだけで幸せになるようなイラストなんです♡

ラフを見せて頂いた上で、最初に依頼した二枚の組み合わせを選ばせて頂いたんですが、やっぱりどうしても違う組み合わせもほしくなってしまったので、結局追加料金をお支払いして二枚追加、計4枚を描いて頂くことにしました。ちなみに、選ばなかったイラストのラフもどれも素敵でした……( *´艸)

4枚の構図が決まった後は、髪型や服装をどんなものをイメージしているのかお伝えし、修正版のラフを作成して頂きました。
服装は描いて頂いたラフの中から選ばせて頂いたものを少し変更して頂き、髪型もいくつかのパターンの中から選ばせて頂きました。あとは、アクセサリーなどをお願いしたり、色や背景の雰囲気をお伝えしたりして、仕上げて頂きました。

大体の雰囲気をお伝えしただけで、ほとんどおまかせでお願いしていましたが、本当にとてもよく作品を読み込んでくださっていたんです。作中の設定を反映して頂いたり、「このキャラクターだったら、もっとこうした方がいいんじゃないか」など、こちらがお願いした以上のことを積極的に提案してくださって、本当に嬉しく思いました。自分にとって思い入れのある大切なキャラクターを大切に扱ってくださると、作者としては本当に嬉しくなりますね( ´∀`)
打ち合わせもじっくりして頂き、また何回かリテイクをお願いさせて頂いてますが、ひとつひとつ丁寧に要望に応えてくださり、最後には予想以上に素晴らしい大満足の作品に仕上げて頂きました。全てにおいて神対応で、文句のつけどころなしです!

素敵イラスト完成

前置きが長くなりましたが、いよいよ依頼したイラストのお披露目です!


とってもきゅんとする雰囲気で素敵ですよね~♪
ラフの段階からすでに素敵だったのですが、カラーイラストはもう私の想像を軽く超えてきて、拝見した瞬間萌え転がりました(笑)

こちらのキャラクターたちは、二人とも芸能人で、同じグループのメンバーという設定です。
片方がステージ衣装で、片方の衣装がそうでないのは、グループ活動だけではなく、個別でお仕事をすることもある、という設定があるのですが、それを天城様が覚えていてくださり、「バラバラにお仕事していた二人が局で偶然すれ違って、嬉しくて思わず抱き寄せたというシチュエーション」で描いてくださりました。 

作中の設定を反映してくださると本当に嬉しくなりますね。衣装も芸能人感があって、かっこよくて素敵です♡


こちらは、さっきと同じキャラクターですが、女体化版の主人公です。男の子版も可愛く描いてくださったけど、女体化版主人公もとっても可愛い~♡

こちらのイラストは、お部屋などでリラックスしてるような二人を想像して描いてくださいました。他のイラストもなんですが、攻めが主人公を見つめる表情がとても優しくて愛が溢れているのが本当にきゅんとします。作中でも「主人公溺愛」の設定なので……( *´艸)

甘くて可愛くて美味しそうな背景もとても素敵です。


主人公男バージョンと、女体化バージョン。
めちゃめちゃ可愛いですよね!
同一人物なので作中では同時に登場することはないですが、こうして見ると双子のアイドルユニットみたいで可愛いです(* >ω<)♡ 衣装もとても華やかで可愛く、アイドル感があって素敵です♪
ステージ衣装なんですが、うっすらウェディング風を意識して頂いたということで、ウェディング雑誌の撮影風衣装になっています。お姫さまと王子様みたいにも見えますね。

作中で攻めキャラクターが主人公を軽々と持ち上げる場面が何回かあるんですが、自分でもお気に入りの場面だったのでイラスト化して頂けてすごく幸せです。
 
衣装は、主人公たちのグループ名が「Blue」なので、グループ名を意識して衣装の色はブルーにしてくださりました。上の主人公♂の衣装と同じ曲の衣装、という設定で、よく見たら、肩の紐もお揃いなんです……!
色塗りや衣装の細かい部分はほとんどおまかせでお願いしてましたが、こういう細やかなお気遣いがとても嬉しく思いました。 

可愛くて素敵な衣装を着せて頂いてありがとうございます♡主人公たちを色々な衣装が違和感なく着せられる芸能人という設定にしておいて本当に良かったとつくづく思いました(え?笑)



お気遣い頂き、背景なしのキャラクターのみのイラストまでくださりました。背景なしだと、キャラクターが目立ち、また雰囲気が異なりますね。最初背景はついてないキャラクターイラストのお値段だと思ってたんですが、背景も描いてくださっただけでなく、結局背景ありと背景なしのバージョンの両方くださりました。本当に申し訳なくなるくらいのお心遣いを頂きました(。>д<)

そして、ここまででも十分良くして頂いたのに、サプライズでこんなに素敵なおまけまで頂いてしまいました……!

たぶん主人公を抱き上げているウェディング衣装風のイラストをアレンジしてくださったと思うのですが、めちゃめちゃ素敵ですよね!?
とてもおしゃれなデザインだし、童話の挿絵みたいな雰囲気でロマンチックです♡

素敵なおまけまで付けてくださりありがとうございましたm(_ _)m


やっぱり何回見ても、どのイラストも本当に素敵です♡

作品をとても読み込んでくださり、今にも動きだしそうなくらいにイキイキとしたキャラクターたちを描いてくださって本当に感謝の気持ちでいっぱいです。見るたびに幸せな気持ちになります。
キャラクターに愛着を持ってくださったことも本当に嬉しく思いました。依頼という形ですが、やはり思い入れのある大切なキャラクターなので、心を込めて描いてくださると私としてはとても嬉しいです。

素敵なイラストを描いて頂いたので、私の執筆のモチベーションも上がりそうです。( ´∀`)

まとめ

今回の感想とココナラについて

完成品はもちろん素晴らしいですが、イラストが出来上がっていく過程もとても楽しかったです。色々とたくさんお話もして頂いて、一緒に作りあげていくような形で私も参加させて頂き、本当に貴重で素敵な経験をさせて頂きました。
  
ネット上での依頼自体が初めてだったので、依頼する前は「もし何かトラブルとかあったら」「合わない人だったらどうしよう」「小説を読んでくださいとか言って引かれたらどうしよう」……などアレコレ心配しましたが、思いきって依頼して見て良かったとつくづく思いました。初めての依頼で素敵なクリエイター様とのご縁があり、とても幸運でした。
 
小説のキャラクターのイラストが欲しいけど、絵心もないし書いてくれる人もいないしお金もあんまりない……という人は、こんな方法もあるんだな~ということを参考にして頂けると嬉しいです。小説のイラストじゃなくても、アイコンやヘッダーやマスコットキャラやロゴなど、色々なものが依頼できます。

ココナラ
招待コード→bcd7v3

たくさんの方が登録しているので、きっとお気に入りのクリエイターさんが見つかると思いますし、色々なイラストがあるので見ているだけで楽しいですよ(* >ω<)

気をつけた方がいいこと

私は特にトラブルもなく素晴らしい方とのご縁があったのですが、なかには途中で音信不通になってしまったり、明らかに手抜きのようなイラストを納品されたりといったトラブルもあるそうです。

購入してすぐにお金が相手に支払われるわけではなく、完成品が納品されるまでは運営がお金を預かっていて、取引がきっちりと完了した時点で出品者さんに支払われるというシステムになっています。なので、完成品が納品されない場合などは運営から返金されるので、泣き寝入りということはないので安心なんですが……、手抜きされた場合は中々証明が難しいかもしれませんね……。自分が手抜きだと感じても、相手が「自分は一生懸命やりました!」と主張されたら、泥沼になりそうですし( ´-ω-)

私は小説のイラスト以外にも、アイコンやブログのマスコットキャラなども依頼して、今まで計三人の方に依頼しましたが、みなさんとても良い方で、幸いにもひどい方には当たってはいません。
ほとんどの方がちゃんとやってくれると思いますし、めったにないことだとは思いますが、なかには、音信不通になったり相手ともめたりといったトラブルもあるみたいなので、どなたに依頼するかはよく考えた方が良いと思います。

依頼しないとわからない場合もたくさんあるので見極めが難しいのはありますが、出品者さんのプロフィールや出品内容に全て目を通すのはもちろん、今までサービスを受けた人が評価を入れたりコメントを書く場所があるので、参考までに目を通しておくのも良いんじゃないかなと思います。それでも心配な人は、気になる出品者さんに直接メッセージを送ることもできますので、依頼を考えている内容などを送ってみると、返信の内容で大体どんな方か分かるんじゃないかなと思います。

ちなみに、私みたいに「小説を読んで書いてほしい」など特殊な望みがある人は、リクエストボードで募集するか、もしくは気になる方にまずはメッセージを送ってみた方が良いと思います。いきなり依頼してしまうと、「それはできない」となる場合もありますので、いずれにしても購入の前にDMは必須だと思います。

それから、今回の依頼のイラストは自分の観賞用ですが、ブログやSNSでの公開などの個人利用の範囲での使用の許可も頂いてます。
個人利用の範囲で販売などしなければ、今回は特に制限はないみたいですが、中には最初にお伝えした使用用途以外は禁止という方もいますし、商用利用はほとんどの方が追加料金が発生するので、その辺りはしっかりと確認が必要です。通常料金で購入したのに、無断で電子書籍の表紙などに使用したり商用利用してしまうと、のちのちトラブルになりますので……。
いくらお金を支払ったからといっても、勝手に使用したり悪用は絶対ダメなのでその辺りも気をつけなければいけないし、当たり前ですが失礼な態度や過剰な要求はやめましょう。

モンスター出品者さんも中にはいますが、こちら側もモンスター購入者にならないように気をつけて、双方気持ち良くやり取りできるようにしたいですよね(*^_^*)

初めてのココナラ体験談でした。

実は最近また別の小説のイメージイラストもお願いしたので、そちらのイラストのお披露目とアイコン依頼などの体験談もまた記事にしたいなと思います。

優月
優月
私たちもココナラ産です!

ハルちゃん
ハルちゃん
ハルと優月ちゃんの誕生秘話もぜひぜひ見てね♡